マトリョーシカ式のプレゼント


少し前から新しい一眼レフカメラを買おうかなぁと言う事を同居している妻に言っていました。古い型番の物はあるのですが、最近の物と比べると性能がかなり落ちます。

そんな事を言っていると、妻との結婚記念日がやってきました。私は妻が好きな旅行へ招待する事をプレゼントとして渡すと、今度は妻が別の部屋から大きな箱を持ってきました。

箱の大きさほど重そうには見えなかったので、服か何かだろうと思って受けとりました。そして開封すると中には箱が入っています。「何コレ?」と私が言うと妻が「いいから次開けてみて」と言うので取り出して開封するとまた箱が出てきました。次の箱を開けてもまた箱が出てきて、結局7回開封すると今度は何やら包装された小さな箱が出てきました。

その包装をゆっくりと開けて行くと某有名メーカーの入った一眼レフの入った箱が顔を覗かせました。

それを見て私は「えっ!嘘?カメラ?カメラだよね?」と興奮気味に妻に確認しました。

妻は「いつも仕事頑張ってるから」と言って喜んでいる私を見て笑っていました。そのカメラを手に妻と行った旅行先で写真を撮影する事ができて一生の思い出になりました。